スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校同窓会をやってきた

8/30(土)、小学校の同窓会をやってきた。

テンションあがった自分が、成人式から約7年ぶりにやろう!
と声をかけて人を集めてみた。
昨年携帯をトイレにダイブさせたため、10人未満しかアドレスを知らなかったのだが、
人づてで聞いて聞いて、結果27人と連絡が取れて、18人が参加だった!
クラスが30数名だったはずだから、ちょっとすごいでしょ?(笑)

19時から集合で、完全自分の趣味のアジア料理屋で飲み放題。
2次会はワタミで飲みまくり。
そして、26時くらいから母校に忍び込んで、クライミングネットという昔よく遊んだ遊具にて
皆で、朝まで妙に盛り上がる。楽しかったわー!

あいにくの雨だったが、やってよかった。
やはり、損得勘定が一切ないころの友人は、歳をとっても時間がたっても
会った瞬間に当時と同じ感覚で付き合える。とてもすばらしい仲間達だ。
一生大事にしていきたいな。


ということで、勢いで第二段をやることに!
11月の某土日に『ロマンスカーで行く秋の箱根、大温泉大会』!!!
既に参加者予定者10名。楽しみだ。
スポンサーサイト

子供欲しいなあ記念日

東横線に揺られながら、隣の子連れ夫婦を見てふと思った。

「子供ほしいなあ」

最近友人の新生児を抱かせてもらったりミャンマーで先生やったりと
子供に触れることが多かったのが影響してるのかな。

こう考えたのは27年間で生まれて初めてかも。
今日は記念日だ。

でも結婚はまだしたくない(笑)

[書評]ウケる技術

夢をかなえるゾウの作者が昔書いた本が文庫化されていたので買ってみた。

会話のなかで気まずい状態や女性を口説くときなど、様々なシチュエーションに
応じたテクニックを具体例のBefore、Afterとともに紹介している。

読み物としては面白く、いっきに読んでしまった。
例文も実際にありそうなものばかりで、思わずクスッと笑ってしまった。

が、実践となると。
書いてある内容が全体的にテンション高すぎるため(ガイジン化というらしい)
もともとのキャラがそうでない人には難しいかも。

冒頭に「1つづつ集中して習得して」と書かれていたが、
読者側が努力して使う必要があるんだろうな。

---
今日は小学校の同窓会の幹事です。
卒業して15年目で19人も集まるのよ。すごいでしょ。
どのウケる技術を使おうかなー!(笑)

ウケる技術 (新潮文庫 こ 41-1)ウケる技術 (新潮文庫 こ 41-1)
(2007/03)
水野 敬也小林 昌平

商品詳細を見る

iPhoneガール

iPhone買ったら美人女性労働者の写真が…

 生産者の顔が見える携帯電話? 英国人男性が購入した米アップルの携帯電話「iPhone(アイフォーン)3G」になぜか中国の生産工場の女性労働者の写真が保存されていたため、男性がネット上で公表したところ「iPhoneガール」として世界中で話題になっている。

 中国・広州の地元紙「南方都市報」などによると、英国人男性が新品のiPhone3Gを購入して起動したところ、壁紙として生産ラインでほほ笑む若い女性労働者の写真が設定され、メモリー内にも同じ女性の写真が保存されていた。

 男性は20日、写真をコンピューター関連の掲示板で公開。「中国で最もかわいい女性労働者」などとネット上で話題になり、「出荷前の製品を使用した責任を取らされて解雇された」という情報も飛び交った。

 女性は「フォックスコン」のブランド名で知られる電子機器受託生産最大手「鴻海精密工業」の深セン工場(広東省)に勤務しており、会社側は「確かにわが社の従業員だが、解雇はしていない」と説明。

 製品に写真が保存されていたことについては「出荷前の検査で撮影した写真を消し忘れたのかもしれない」としている。



まあ、確かに丸顔でかわいいかもしれないけど、、、
それ以上に思ったのは、

出荷前の検査、おっさん相手にやらなくて良かった!

頑張って並んで買ったiPhoneに、みすぼらしいおっさんの写真が入ってたら、
アメリカ人だったら絶対告訴してるよな。恐るべし訴訟大国アメリカ。

iPhoneガール

[書評]トップコンサルタントがPTA会長をやってみた 発想力の共育法

ボスコン、アクセンチュアでトップコンサルタントであった著者がPTA会長になる話。
子供に必要なものは「発想力」であるという考えを元に、以下の構成で書かれている。
 ・子どもたちから奪っているもの・与えるべきもの
 ・子どもの前に、まず親が変わる
 ・子どもたちへの接し方、伝え方

独特の発想と強い信念をもとに様々な行動をしている著者に共感を持てた。
これから親になろうという人にはお勧め。
そうでなくても、ただ日々の仕事をこなしていて頭の固くなってる人は読んだほうがいいかも。(笑)

以下は自分が気に入った内容。
・子どもの言葉の上達のために、あえて察しの悪いふりをすることが大事。ビミョーは許さない。
・三谷家の子ども達に与えているのは、「貧乏」「ヒマ」「お手伝い」の3つ
・成功は、「多くないこと」ではなく「極めて稀なこと」である。
・日本人に足りないのは拡散思考。すぐに落としどころを見つけるため、ジャンプがない。
・量的変化は質的変化に転化する。5年先なら10倍を目指そう。
・苦手を得意に変える道筋は二つ。「まず好きになり、その後上手になる」
・教育とは、学ばせることではない、学びに誘うこと
・「修羅場で笑えなきゃ、プロじゃない」
・研修講師になろう。そして学校へ行こう

とくに、最後のひとつは自分自身も是非チャレンジしていきたいことだ。
人に教えることが、自分自身の最大の学びのモチベーションとして、
何かチャンスを見つけて動いていきたいと思う。

トップコンサルタントがPTA会長をやってみた?発想力の共育法トップコンサルタントがPTA会長をやってみた?発想力の共育法
(2007/12/06)
三谷 宏治

商品詳細を見る

サトウ山

サトウ山

今日はデジハリの研修(Webディレクターコース)だった。

内容としては、サトウさんというフリーのWebディレクターさんが来て、
過去の事例として「なっちゃん」の制作のケースを紹介していただいた。
大事なことは、「機能面」と「情緒感」それぞれを理解すること。

後半は、実際にある架空の商品のプロモーションを行う実習。
グループでブレストして企画書を作成、発表した。
その、架空の商品が、「もっちゃん!」である。

このサイトは、講師のサトウさんが作成した、シュールなシュールなサイト。
落ちのない怪しい動画などがたくさんUPされていて、面白い。

なんとかのフルコース、のコーナーでは色々と口コミを広げる実験をしているらしい。
「フジロックに自転車で」は大量に同じキーワードを書いたので、
Googleで「フジロック 自転車」と入力すると一位に躍り出るらしい!!
面白い人だ。今後是非仲良くしていきたい。


※約束どおり紹介しましたよー。気づいたでしょうか!? > サトウさん

1億人のグリーンパワー。に疑問

1億人のグリーンパワー。

うーん、このサイトの意味が分からない。

---キャンペーン概要より

グリーン電力を日本政府の求めるRPS法※の義務量160億kwh(年間)を一気に達成することを目指します。
その達成させるアクションが「+グリーン」であり
月に1日、私たち一人一人がグリーン電力を10kwh選ぶことが「+グリーン」です。
一人が10kwhを月に一度選ぶことを1年間続ける。このアクションを日本の人口である1.3億人で起こせば160億kwhを1年で達成することが出来るのです。

---

「化石燃料ではなく、風力や太陽光などのグリーンエネルギーを使おう」
という大きな目的は分かった。
しかし、このサイト上で出来ることは、
「グリーンエネルギーを使います」と宣言することだけ。
んん??
これで10kwhグリーンエネルギーを選んだことになったの?
それともこれから選ばないといけないの??

私のような一般人は(少なくとも私は)、
何をすればグリーンエネルギーを選んだことになるのかが分からない。
寮なのでソーラー発電をつけるわけにもいかない。困った。

仮に1.3億人がクリックしたとして、160億kwhがどのように発電されるのか、
具体的に説明して欲しい。
もしくは我々個人が今日から出来る具体的なアクションを示して欲しい。
そもそも、160億kwhが大きいのか小さいのかも分からない。

せっかく良いことをしようとしているんだから、
分かりやすくビジョンを示してくれればよいのに。もったいないな。

#自分が無知なだけ??


----

追記。

http://www.1okunin.net/common/pdf/outline.pdf
ここに書いてあった。(P8)
やっぱり宣言したあとに購入しないといけないようだ。
こんなPDF誰も読まないよなぁ。。。

A Map of Olympic Medals

A Map of Olympic Medals

オリンピックのメダルをゲットした数を各国で比較してわかりやすくした図。
綺麗に出来ていて、見やすい。
過去の日本のメダル数を見ていたら、「あれ、0個のときがある」
ロンドン大会・・・1948年、そりゃそうか。

今年はオリンピックほとんど見なかったな。
TVを持っていないというのが最大の理由だけど、ミャンマー中に開幕したので
かえってフワフワしていたら終わってたという感じ。世の中は普段より盛り上がったのか?

ただ、唯一実家に帰っていた日に見た男子100mは衝撃的でした。
あれ見てショック受けて引退したアスリートは多いんじゃないかな。


先日友人達と、「ロンドン大会に出場するためにはどうすればよいか?」を考えた。
が、難しいかなぁ?


この映像は、「どのようにして北京オリンピックのロゴが出来たのか?」だって。
痛烈・・・

ラーメンズ好き

ラーメンズが好きです。

お笑いとして、単純に面白いコントもあるけれど、それ以上にアートを感じられる。
出会ったのは数年前だから、ちょっと古いかな。
先日、長々と人に貸していたDVDボックスが返って来たのでずっと見てしまった!

ちなみに、ここに貼り付けた動画が今までで一番衝撃を受けた話。
初めて見たときは4次元の世界に飛ばされた気持ちになった。
何年前だろう?

あまり綺麗な動画じゃないけど。

ラーメンズ「モーフィング」

[書評]「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方

学生時代にITベンチャーの社長だった人が、
NPO法人を起こして社会企業家になったという話。
実は彼の前の会社は自分が学生時代にちょろっとインターンを
やっていた会社でした。
※ほとんどしゃべることなく自分が辞めてしまったけど・・・

自分の身近にこんなすごい人がいるのか、
学生時代良い環境にいたんだなぁということを改めて思った。

彼の独特のやわらかい雰囲気で、日々の奮闘具合を楽しく書いてあり、
とても読みやすかった。でもその中で彼の信念の強さ・使命感を感じた。

社会企業家、とても興味出てきました。

「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方「社会を変える」を仕事にする 社会起業家という生き方
(2007/11/06)
駒崎弘樹

商品詳細を見る

勉強会(キャリアアップに関して)参加してきた

盆栽という社会人サークルの勉強会に行ってきた。

毎月、同世代の社会人が講師をやるのだが(先月は自分が担当)、
今回はある一人の友人の会社の先輩に講師をしていただいた。
彼は学生時代から起業したりTVの構成作家をやったり、
29歳のときにコンサル会社の社長を子会社社長を任されたと、
なかなかアグレッシブな32歳。パワフルでした・・・。

内容としては、夢・目標を達成するために必要なマインドやスキルに関して。
ほとんどがマインドに関してだったのだが、内容としては、
実は自分が過去に自己啓発系のセミナーで聞いたり本で読んだりした内容の
そのまんまだったりする。特別新しいことは多くは無かった。
ただし、聞いて「いいこと聞いた」で終わらせず、それを日々実践する、
熱・パワーはすごいと思った。
目標を具体化できず、いろいろな事に対して三日坊主な自分に、
一番足りないものを持っている人を目の前にして悔しかった。

彼が徹底して行っていることで印象に残ったのは、
自分の成功した理想の状態を詳細に書き出し、毎日毎日読み、書き出していること。
理想の状態をマインマップに大きく書いて壁に張り出して毎日見ているらしい。
「こうするだけで成功できるなら得でしょ?」という言葉がすごいな、と。

自分自身、一時のゴタゴタから半年休んでしまっていた。
ちょうど転換が必要であろうと考えていた時期にとてもよい話を聞けた。
今日から動く。

まずは掃除だー!

---

午後は、今後の勉強会どうする?アクションプランについてブレスト。
いやー、いろいろアイデア出て楽しかった。ますます面白いことが出来そうだ。
これからが楽しみ!

blog始めました

今日からブログ始めます。
目的としては、日々の自分の思いを形に残す頃で成長を感じる。
というか、成長するということに対して、コミットするため。
あとは、日々のアイデアの種を残すためかな。 Dailyでやります。
よろしく。

ミャンマーまとめ

今日はなんとか社会復帰をとげました。
でも若干ぼーっとしてたけどね。

しつこいですが、ミャンマーネタ。まとめです。
今回は今までにない印象深い旅でした。
この経験を生かして、自分の今後の人生のきっかけにしていきたいです。

---

なんでわざわざミャンマーに?という反応が多いのですが、
マンダレーというミャンマー第二の都市にある、
お金の無い子供達向けの学校で、先生のボランティアをしました。

7000人生徒がいるマンモス校の中で、
英語を勉強したいという特別な子供達向けのスペシャルクラスに対して、
外国から来た特別ゲスト的な先生でした。
子供達を抱っこして振り回したり遊んでいたらモテモテになってしまい、
成田空港に降り立ったペヨンジュンの気持ちが少しだけ分かりました。

授業の内容としては、自分が英語がそんなに上手ではないので、
あまり英語を話せなくても大丈夫なクラス編成にしました。
(なんと授業内容を完全に任せてもらいました!)

具体的には4クラスを受け持ち、こんなことしました。
中2向け⇒サバイバルゲーム(論理的思考を鍛えるゲーム)
小5向け⇒日本の遊びを紹介(ハンカチ落とし、だるまさんが転んだ、大縄跳び)
小2向け⇒カエルの歌の替え歌練習、輪唱
小1向け⇒体のパーツを英語で覚える、フルーツバスケット

とても楽しかったです。

ミャンマーは学生時代以来4年半ぶりに来たのですが、
とても良い国であることを再確認して、改めて大好きになりました。
ミャンマーに一度行くとビルキチになるという話がありますが、
まさにその通りですね。

特に、自分が感じたことはこんなところです。

■どんなひどい状況でも、目がきらきらしているところ。

 サイクロンの影響でいまだに多くの人がまともな暮らしを出来おらず、
 さらに軍事政権の下、国民の負担・不満は大変大きいはず。
 それでも、私があったミャンマー人たちは、笑顔を忘れず、
 我々外国人に対して最大のWelcomeを示してくれました。
 道であったどのミャンマー人も、こっちが笑顔で手を振ると答えてくれます。
 なかなかそんな国はないと思います。

■怒らない国

 地球の歩き方の国のマナーのコーナーに「怒らない」という記述がありました。
 初め意味が分からなかったのですが、ミャンマーでは人前で怒ることは
 はしたないこととされているようです。
 確かに、お隣の「微笑みの国タイ」よりもたくさんの笑顔をみました。
 「怒らない」がマナー、素敵です。自分も心がけようと思います。



ミャンマーはもともと、1900年代前半ではアジアでもトップクラスの先進国でした。
しかし、様々な不幸が重なった結果、現在では最貧国に近い扱いになっています。
心から民主化されて彼らが幸せになることを祈っています。

しかし、民主化され市場経済が導入されることで、彼らの心がどのように変化していくのか。
彼らの微笑みは社会主義国の良い面が見えているだけなのかも?などと考えると、
むずかしい問題だなーとも思います。

よい夏休みでした。

旅で一回り大きくなりました




2キロ増!!



写真は、教え子達と、オールドバガンの景色。


明日から仕事だねえ。リハビリだー。

ミャンマー最終日

8月3日に到着したミャンマー旅も今日が最終日。

いやー、ほんといい国だ。ここは。
ミャンマー行った人は皆、
ビルキチになるという話があるけど、まさにその通り。
彼らの笑顔や親切心など、本当に心が洗われる。
4年半ぶりに来てよかった!

ちなみになにをやったかというと、

マンダレーというミャンマー第二の都市の、
お金がない子どもたち向けの学校で、
先生もどきのボランティアをしてきました。
http://www.phaungdawoo.org/ この学校。

子どもたちや先生たちのキラキラ輝く笑顔に、感動!
一緒に言った仲間も I was moved って言ってたよ。
写真もそのうちアップします。

ところで、昨日は88年8月の民主化要求デモ弾圧から20年の記念日。
こちらの記事みたいなことに巻き込まれないよう、
なるべく外出を控えていたので、、、なんとか何もなかったよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080808-00000103-mai-int
ホテルの警備をしていた軍人さんがなぜかこの日だけ警備にいないなど、
怪しい雰囲気はあったけど・・・


さて今日はこのあと、
PCPという海外の大学に留学するための予備校みたいなところの
生徒や先生たちとプールパーティ。
そしてその後バンコクに一泊して日曜日に帰ります。

ではまた

Wonderful Myanmar

This is my 4th day in Myanmar.

Myanmar is great country, I really enjoy the food, nature and people.
Yesterday, I ate very nice chinese, I've never eaten such nice food
in Japan. The restaurant shoud have branch in Japan!!

Today, I'll try to be a TEACHER in a school.
This school was build for poor poeple. 7000 students are studying now!!
Students doesn't pay money. Just only by donations run the school.
Teachers get only 20 dollers for 1 month !!! They are very nice guys and girls.

I'm planning to play HANKACHIOTOSHI and NAWATOBI in the class.
(Because I cannnt teach English!)
I'm very happy to do a lot of funny things.

Regards,
Takashi

今成田空港

ミャンマー行ってきます

ミャンマー行くって言ったら上司に
自己防衛すること!
とメールで言われました。
ので、しっかりしてきます。まあ大丈夫でしょう。


疑問
チェックインの前にペットボトルなど液体を
しっかり破棄させられるのに…
中入るとペットボトル売ってるの?
プロフィール

たかしどう

Author:たかしどう
良い時間を共有できるように。
Key:
旅行 アジア ミャンマー ネパール Web 人間力 リス族 台湾 中国語 英語 歌舞伎 英語 ビジネススクール 勉強会 ハウスダンス コーチング マインドマップ フォトリーディング

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
プレスブログ
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。